食べることが大好き。タイが大好き。
そこで行き着いたのはタイ料理&お野菜料理。
でも食べるなら身体によくって、やさしくなきゃ。
簡単に、でも身体に優しいタイ料理&お野菜料理、
一緒に楽しく作りませんか?

本場バンコクのタイ料理教室予約お手伝いします☆

☆。・nokfaaとしてフラワーアクセサリー
&雑貨製作もしています。・。☆


タイの実家とメーの味
★ お知らせ ★ (お知らせの後に記事が続きます)

タイ料理教室 & バンコクタイ料理教室予約

日程以外でもお2人以上お集まりいただければ

プライベートレッスンや3名様以上
(ご夫婦などご相談に応じます・・)
お集まりいただければ出張レッスンも承ります。

またバンコクでタイ料理教室をお探しの方、
予約等お手伝いいたします。
お気軽にご連絡くださいね。


☆ レッスンについて → 

☆ バンコク タイ料理教室について → 

詳しくは「タイノオダイドコロ」をご覧ください


<schedule : 出張レッスン>

2014年11月7日 m silver さん宅にて 9名様


............................................................................................


タイに行くと絶対帰るお家があります

実家、と言っても一応現在日本人なのでほんとの実家ではありません 笑


でもタイのお父さん、お母さん、姉弟達、姪っ子甥っ子
いつも温かく迎えてくれます


「自分の家だと思っていつでもおいで」と言ってくれます

最初に働いたホテルで知り合いになったので
もうかれこれ18年


長い期間居候させていただいたり、
私の両親もお邪魔したり、
結婚して旦那さんと一緒にご報告に
行ったり、
娘が産まれてから、また大きくなってからも泊まらせてもらい、
孫のようにかわいがってもらったり
次女の結婚式に日本から行ったり・・・


妹たちとは、なんでも話せて、相談できる存在です

私にとってほんとにタイの家族と思っています


帰る時はいつも「何食べたい?」と聞いてくれます
私がお願いするのはだいたい同じなので最近は「いつもの!」で
美味しいお母さんの味がテーブルいっぱいに並びます



iPhoneImage.png



こちらはナムプリックカピ
 (右下のもの)   

メー(お母さん)の作ってくれる
ものは絶品デス


Dipのようなもので、カピ(小エビを塩漬けにしたペースト状のもの)
とマナオ(ライム)、砂糖、唐辛子を石臼で叩いて作ります

いつも横でお手伝いしたりしていると、「味みて」と一緒に味見

「もう少し酸っぱい方がいいな」と
いうと「やっぱり?」とマナオを
ギュッと絞ります


一緒に食べるのはお野菜と
チャオム入りの卵焼き、

それと揚げた鯵だったり、
お肉類だったり


この野菜、なんとお庭で作ったもの

どれも甘くてほんとにおいしくて
びっくりです


前回来た時は
「これから野菜育ててみようと
思ってる」と
言ってたのに、庭へ行ったら
市場へ行く必要のないくらい
何でもそろっておりました



iPhoneImage.png



茹でたり、生の美味しい野菜たちに
ココナツクリームがかけてあり
ナムプリックカピをつけて
いただきます



チャオムの卵焼き(写真下の左上) 

これもよくお手伝いしました

床に座って、細長く細かい葉を
茎から手で取って葉のみ使います
ときどきとげみたいなものがあり、
チクっとなるので
気を付けながら

これをたっぷり入れた卵焼き
いくつでもいけるおいしさ


それからムーヤーン(豚肉を焼いたもの)

調味料をもみこんでおいて焼きます

今回は調味料に秘伝のものをいれたとか 笑


次女の旦那さんも料理上手で、
ムーヤーンも美味しい
海外をまわる豪華客船で働いて
いるので普段はいないのですが
帰ってきているときは彼が担当


ムーヤーンに「何入れたの?」
と聞いても「愛情」とか
言っちゃって
ごまかして教えてくれません

それはお母さんにも同じで
教えてくれないそう

でもこの間盗み見しちゃった♡ とお母さん

秘伝のもの、私も入れてみよう☆



それからたれもお母さんお手製
これがまたいいお味・・



一番奥に写っているのは市場で
買ってくれた

ヤム プラドゥックフー(ナマズの身を揚げたもののサラダ)

これも私の好物☆



iPhoneImage.png



それからスープはゲーンチューマラ

ゴーヤにひき肉を詰めてあります
ほろ苦さがまた美味しい


お腹いっぱいでも、今食べておかなきゃ!と
いつまでもスプーンとフォークをおけない私・・

いつも最後までいただいてます

これだけご馳走が出てお腹はち切れそうでも
「アイスケーキあるよ」
「果物食べな」
とおもてなししてくれます

結局私は食べれなくても、妹たちが食べます 笑


「見て!このお腹」と皆なんとなくお腹がぽっこり

うちにいると美味しいものがいつもあって
お腹がこんなになっちゃった
とみんなで笑ってました  









タイの大好きな家族です









にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ



↑ 

各国料理、魅力的な料理教室がいっぱい

ポチッと遊びに行ってみてくださいね
ごはん(バンコク) comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rukthai.dp30059466.lolipop.jp/trackback/495
<< NEW | TOP | OLD>>