食べることが大好き。タイが大好き。
そこで行き着いたのはタイ料理&お野菜料理。
でも食べるなら身体によくって、やさしくなきゃ。
簡単に、でも身体に優しいタイ料理&お野菜料理、
一緒に楽しく作りませんか?

本場バンコクのタイ料理教室予約お手伝いします☆

☆。・nokfaaとしてフラワーアクセサリー
&雑貨製作もしています。・。☆


タイ料理の勉強へその1 【 Sompong Thai Cooking School 】
 ★ お知らせ ★ (お知らせの後に記事が続きます)

タイ料理教室 

日程以外でもお2人以上お集まりいただければ
プライベートレッスンや3名様以上(ご夫婦などご相談に応じます・・)
お集まりいただければ出張レッスンも承りますので
お気軽にご連絡くださいませ。

☆ レッスンについて → 

または「タイノオダイドコロ」をご覧ください


............................................................................................

飛行機が遅れ、カバンもなかなか出てこず、宿泊先についたのは夜中・・
クタクタでしたが、「帰ってきた!」という感じ (´艸`*)

今回は10日間という長い期間だったので、洗濯機のあるところ
それから移動のしやすいBTSの駅から近いところという条件で
airbnbというものを使って宿さがししました

airbnbは現地の人から借りる家・アパート・部屋ということで
今回の滞在にぴったり

オーナーもメールのやり取り、電話で話しただけですが
とてもフレンドリーで親切な方で、お部屋もおしゃれできれいで
必要なものは全てそろっていて大満足☆

次回もこちらに滞在したいと思います・・・

・・・

今回のタイ料理の勉強

初めは専門学校のようなところへ通って・・・と思っていたのですが
パート先のタイ人のシェフに、大体のことは知っているんだから
いろんなところを見た方がいいよ、とアドバイスをもらい
あちこち通ってみることにしました


到着した翌日は朝からこちらへ

Sompong Thai Cooking School


iPhoneImage.png


朝、教室近くのBTSチョンノンシーでスタッフと待ち合わせ
一緒に参加する他の国のみなさまと一緒に車に乗って
Sompong Thai Cooking School へ

とっても近いので数分で到着

お家にお邪魔するように、靴を脱いで、中へ・・・

タイの冷たいお茶をいただいて、ちょっと一息

教室はとってもタイらしく、可愛く、センス良く
パシャリパシャリと皆さんも写真を撮っていました


iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

みんな揃ったら歩いて5分ほどの市場へ

可愛らしいカゴとうちわを持って

iPhoneImage.png


こちらの市場(タラート)は観光用でもなく、普通に地元の方が
お買い物をしているところ

市場は朝早くが一番人が多く、賑わっています
なのでちょっとだけ落ち着いた時間になりますが
それでもまだお買い物をしている方も車も、バイクも
たくさんで活気があります

iPhoneImage.png

汗をかきかき、市場の中でそれぞれのお店をめぐりながら
タイの野菜、調味料、ココナツミルクの作り方など
説明してくれます

iPhoneImage.png

説明等、全て英語ですが、簡単なわかりやすい英語なので
難しく構えなくても楽しめます


小さなお店の中も調味料がぎっしり

iPhoneImage.png

この市場ツアー、現地の人との触れ合い、また生活を
肌で感じることができてすごくいいなと思いました。

私はタイで暮らしていたので、タイの友達と
よく市場へ買い物へ行きましたが、
観光でいらっしゃる時にはお寺や王宮、買い物などが
メインのため、タイの日常の一面を体感できる機会は
なかなかないのです


それぞれのカゴに少しずつ材料を入れて教室へ戻ります

道を渡るのもタイ流
気を付けて渡ってください 笑



ちょっと一息ついたらレッスンスタートです

こちらは1人ずつ自分の分は自分で調理するので
こんなセットが用意されています


iPhoneImage.png


とても明るくフレンドリーで美人のゴイ先生が
まず説明しながらデモンストレーションしてくれます


iPhoneImage.png


その後自分のところへ戻って調理スタート

iPhoneImage.png


どれもこれも可愛い・・・

左に写っているまるい可愛いまな板
生徒さんの分を何個か買ってきたかったのですが、
今回は重くて断念・・


iPhoneImage.png


いつものお皿がちょっと特別に見えるように・・と
トマトの飾り切りも教えていただきました


この日はグリーンカレーのペーストもクロックで
作りました

iPhoneImage.png

なかなか力が必要です


ゴイ先生やスタッフの方が回ってきてくれて
分からないところはすぐ教えてくれるので安心です


出来上がったのは

* タムポンラマーイ (果物のスパイシーサラダ)

iPhoneImage.png

* ゲーンキヤオワーン(グリーンカレー)
* 鶏肉とカシューナッツ炒め

iPhoneImage.png


タイ米とカノムチン(お米で作られた素麺みたいなもの)
と一緒に

デザートは

* サンカヤーファクトーン(かぼちゃのプリン)

iPhoneImage.png


お友達のお家にお邪魔したかのように
「これも食べなさいな」というみたい・・

たっぷりの美味しいマンゴーまで一緒に


iPhoneImage.png


かぼちゃのプリン、甘さもちょうどよく
すもたたず、綺麗にできました



食べきれなかった分はお持ち帰りに包んでくださいます


参加している生徒さんも英語が堪能な方ばかりでは
ありません。
でも片言の英語や知っている相手の国の言葉など
ちょっと使ってみたりして・・
おしゃべりといえないけど、一緒に市場に行き、
同じ空間でお料理をしただけで
帰りは「Bye!」と笑顔☆

これもなかなかない経験です


一日目にして感激
ほんとに楽しくて顔がにやけます・・・笑

とても温かい雰囲気で、難しいこと一切なく
楽しいSompong Thai Cooking School でした





・・・・・


この楽しい経験を日本のみなさまにも是非味わっていただきたいと
今回お手伝いをさせていただくことになりました

各お料理教室のウェブサイトは全て英語なので、ちょっと苦手な方
面倒だなと思われる方もいらっしゃるかも・・と

そこで詳しい詳細とお申込み、ご連絡等を日本語でお手伝いいたします

あちらへ行ってからは英語での説明となりますが、
分かりやすい英語ですし、全く難しいことはなく、
見て、身振り手振りでも分かります。

それ以上にタイの日常、人々の生活の様子、温かさなど
タイの素敵な部分を見て、感じていただけたらいいなと思っています。


お申込み、詳細はこちらから





にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

↑ 
もしよかったらポチッと応援よろしくお願いします


習い事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rukthai.dp30059466.lolipop.jp/trackback/486
<< NEW | TOP | OLD>>