食べることが大好き。タイが大好き。
そこで行き着いたのはタイ料理&お野菜料理。
でも食べるなら身体によくって、やさしくなきゃ。
簡単に、でも身体に優しいタイ料理&お野菜料理、
一緒に楽しく作りませんか?

本場バンコクのタイ料理教室予約お手伝いします☆

☆。・nokfaaとしてフラワーアクセサリー
&雑貨製作もしています。・。☆


【 バンコク弾丸ツアー その1】
★ お知らせ ★ (お知らせの後に記事が続きます)

タイ料理教室 

日程以外でもお2人以上お集まりいただければ
プライベートレッスンや3名様以上(ご夫婦などご相談に応じます・・)
お集まりいただければ出張レッスンも承りますので
お気軽にご連絡くださいませ。

....................................................................................

クリスマス前の3連休
旦那さんのお許しを得て、バンコクへ

100%遊びでなく(←これ重要!)
何かつかんでこれたらなと
行ってまいりました

21日の午前中の便 バンコク到着は15:30過ぎ
そしてホテル着は18:05分

友達が18:30には迎えに来てくれて
12年くらいぶりにみんなで夕ご飯

もうすでに弾丸ツアー始まっています・・・


ホテルで営業をしていた時に
仲良くしていてくれた友達たち
5人+子供たちや旦那さん
ワイワイ賑やか☆

12年ぶりだけど、ちっとも変わらず
ついこの間まで会っていたかのよう

iPhoneImage.png


みんなといるのが心地よく楽しい時間でした

・・・

次の日

朝はちょっと散歩がてら市場へ

活気があって、
あー帰ってきたぁ という感じ 笑

iPhoneImage.png

いつも友達のうちに滞在させていただくときの
定番朝ごはんは

:パートンコー(揚げパン)
:ナームトーフー (豆乳)
:カノムクロック (ココナツのたこ焼きみたいなお菓子)
:コーヒー

なのでこれらを探しに・・・

屋台はどれも同じ味ではなく、美味しい屋台
ってのがあって友達のうちの近所にあるのが
その美味しい屋台なのですが、今回はとりあえずこれらが
食べられたらいいかな、とウロウロ

何往復かしながらやっと見つけました

揚げパンやのおじさんに「写真撮っていい?」と
聞いたら「いーよー」といろいろポーズしてくたんだけど
シャッターチャンス逃したら、思いがけずいい表情

iPhoneImage.png

こちらはカノムクロック

iPhoneImage.png

手前のものでなく、おばさんが焼いてるほうです

そしてコーヒーも買ったのですが
屋台なのにエスプレッソマシンで本格的
でも以前バリスタで働いていた時を思うと
おばさんの作り方、
なんとも自由で、斬新?適当?
だけどちゃんとカフェラテ出来上がりました 笑

iPhoneImage.png

朝食、そろいました

・・・

朝食後は買い物&念願のマッサージへ


タイではデモがちょうど行われていて
日本では深刻に報道されていますが
現地はお祭りのような・・

iPhoneImage.png

これは午前中の様子ですが昼過ぎには広い道路に
隙間もないくらいの人 人 人

露天ではグッズも売られ、国旗の色の笛にカチューシャ
リストバンド、Tシャツ

みんなグッズで着飾って参加していました

私はとにかく時間がなかったので、その合間を
すいません、とかき分けかき分け移動

道路が何か所も通れない状態なので
BTSも日本の満員電車なみに混んでおりました (-_-)


集会はこのようにお祭り騒ぎですが
反政府デモ、実際には死傷者もでていたりしていて
深刻な問題・・・
早くみんなが笑顔になれる国になって欲しいデス


・・・

これがタイらしいというか、
一方で街はクリスマスムード

iPhoneImage.png

目が・・
シュールな感じのトナカイさん

あちこちにクリスマスディスプレイがあって
みんな記念撮影していました

デパートもショッピングセンターも
クリスマスやNew Yearをお祝いする
プレゼントの売り場が賑わっていました



その後

ちょうど歩き疲れてマッサージへ

2時間350B(1050円ほど)
念願の2時間できたものの
かなり力強くて・・首の筋が・・・(-_-)
ちょっと失敗 (+_+)
今回の心残り・・デス



つづく・・・






 






にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

↑ 
もしよかったらポチッと応援よろしくお願いします






おでかけ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>