食べることが大好き。タイが大好き。
そこで行き着いたのはタイ料理&お野菜料理。
でも食べるなら身体によくって、やさしくなきゃ。
簡単に、でも身体に優しいタイ料理&お野菜料理、
一緒に楽しく作りませんか?

本場バンコクのタイ料理教室予約お手伝いします☆

☆。・nokfaaとしてフラワーアクセサリー
&雑貨製作もしています。・。☆


【 行正り香さんのアメリカンポーククッキングセミナー 】
本格的スタートはもうちょっと後なのですが・・・

この度ESSEプラチナレポーターとして選んでいただき
これから一年間活動させていただくことになりました☆

また改めてご挨拶させていただきマス



まずは楽しかったお知らせを。


その第一弾として

「行正り香さんのアメリカンポーク料理試食パーティー」へご招待いただき、
行ってきました




場所は青山一丁目にある「AMY'S」
大きな窓でとっても明るくて開放感のある室内

みなさんすごい方ばかりで、はじめましての私は
ドキドキ 

でもCOCOROne. cafeのemiちゃんがいてくれて
心強かったです


そして行正り香さん登場☆



とってもとってもお綺麗で見とれちゃいました☆

ほんわかされている感じかなーと思っていたのですが
いろんなお話をしてくださったら、さっぱりとした「男前!」
とっても格好いい方
素敵デス〜☆


☆☆☆


さてメインのアメリカンポーク

お肉があんまり得意でない私ですが、このお肉はおいしくいただけたんです

行正さんのお話によると、日本産のお肉より、さっぱりしていて
脂より肉自体に味わいがあって、もたれないとのこと
これはびっくりなお話しでした


それに何でも「国産がいい」という感じがありましたが、
お話を伺い、そして試食させていただいたら・・・

このアメリカンポーク、ほんとにすばらしい☆
早くアメリカンポーク買って作りたい!って思うほど


そこでアメリカンポークの特徴をちょっとお勉強


☆point 1

広大な大自然で、大豆やとうもろこし等の
栄養豊富な穀物で育てられているため、やわらかくてとってもジューシー

☆point 2

2週間のチルド輸送中に低温熟成されるから旨味がまし、
さらにおいしさアップ。食卓にのぼる頃が一番食べ頃。

☆point 3

Farm to Table(農場から食卓まで)という理念のもと、
アメリカン・ポークの安全性を厳しくチェック。
また、検査に合格したものだけを日本に出荷。

☆point 4

低脂肪・低カロリー、良質なたんぱく質、ビタミンB群、ミネラルなどが
豊富だからとってもヘルシー。健康と美容にぴったりのお肉です。




というわけで・・・


そして行正さん、お肌もすごく綺麗
秘訣は?との質問に、「肉が好き!」とのお答え
そして炭水化物よりたんぱく質を多く取るようになったら
疲れにくくなったとのお話をしてくださいました


疲れやすい私に足りないのはまさにこれ!?
これからは 「肉」 食べましょう







行正さんがいろんなエピソードを混ぜながら手際よく
お料理を説明してくれます


この日は

☆ 120℃アメリカンポーク ロースの温泉焼き サンドイッチ
☆ アメリカンポーク 方ロースのマーマレード煮





☆ バックリブとたけのこのエスニック煮




どのお料理も手順も簡単で、調味料も家にあるものばかり
すぐに作ってみたくなりました

そしてどうやったら大変でなく、でもおいしくお料理できるのか
行正さんのお話も素敵でした





お肉がとっても柔らかくて、ほろほろ食べられます

サンドイッチは120℃でじっくり焼いたロースがさっぱりしてやわらかく
アボガドやチーズとよくあって満足感たっぷり

マーマレード煮は思ったより甘くなく、上品なお味

そしてエスニック煮はバックリブなのに脂っぽくなくさっぱり




行正さんは「余計なカロリーは加えない」と油で炒めたり、バターを入れたり
ということもしないレシピだったので、普段油をあまり使わない私には
とっても嬉しいお料理でした。

そしてそして、行正さんのおっしゃったとおり☆
まったく胃もたれもせず、夕飯は普通にいただけました
これはびっくり!

アメリカンポークそして行正り香さんのファンになっちゃいました


USMEF(米国食肉輸入連合会)さんから帰りにはお土産も頂き
お腹も心も大満足でセミナー終了


とっても楽しい経験となりました。



アメリカン・ポークについて詳しくはこちら
レシピやいろんなイベントやキャンペーンもあって楽しいですよ



そして新しくお知り合いになれたESSEプラチナレポーターの
皆さんもすばらしく素敵な方ばかり。
もっといろいろ勉強してがんばらねば!

これから1年間よろしくおねがいいたします。




















 
ESSE comments(7) trackbacks(0)
Comment








こんにちは。
こちらこそ先日はありがとうございました。
お料理スゴイですね!
私も見習わなければ汗
とりあえず、お雛様のうずらの卵かわいいですね。
真似させていただきたいです^^
リンクいただきますね!
from. mocha | 2012/05/10 16:55 |
mochaちゃん

いえいえ・・・私もmochaちゃんにインテリアや
雑貨つくり、是非教えていただきたい☆
どうぞよろしくおねがいします・・・
from. タイノオダイドコロ | 2012/05/11 09:21 |
プラチナレポーターに選ばれたんですね〜。
すごぉーーーい!!
おめでとー★
ESSEは図書館でチラ見するだけなんだけど、
また新たな愉しみができました〜!!
がんばってね(*^_^*)
from. haoto | 2012/05/11 14:57 |
おはよう♪先日はありがとうございました^^
ポーク・・・
美味しかったね(≧∇≦)キャー♪
ズルして普通のポークでやったら全然!!違うものになりました(爆)
リベンジします


またお会いできる日を楽しみに♪
次は万全の体制で (((*≧艸≦)ププ…ッ  
from. Chai | 2012/05/12 07:29 |
haotoさん

いつもありがとうございます☆
私では力不足では・・・と思うほどすごい方ばかりです 汗
なんとか頑張ります!
お会いできるのを楽しみにしています。
from. タイノオダイドコロ | 2012/05/12 08:50 |
chaiねーさん

私もやってみたよ☆
でも私もあそこでいただいた味とは違いましたわ・・
今度は温泉ポークやってみる!

お店、皆さんが長時間滞在という
何があるんだろう・・・
まずはねーさんの「魅力」でしょう・・
伺うのが楽しみです☆

次は万全の体制で臨みます!
from. タイノオダイドコロ | 2012/05/12 08:55 |
はじめまして。
studio r (スタジオアール)という食写真専門のギャラリーウエブサイトを主宰しているReikoといいます。
studio rは、ビジュアルに重点をおいた新しい形の食サイトです。ブロガーさんから投稿される素敵な写真を毎日掲載。よかったら一度ご覧くださいね。
http://www.studiorfood.com
もし既にご連絡させていただいていたら失礼いたしました。
from. Reiko | 2012/05/12 10:49 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rukthai.dp30059466.lolipop.jp/trackback/253
<< NEW | TOP | OLD>>